熊野古道研修・稲葉根王子〜滝尻王子

2012.03.15 Thursday
熊野本宮語り部の会では3月の研修会として3月3日と13日の両日、熊野古道中辺路ルート・稲葉根王子〜滝尻王子までの約12.3kmを歩きました。


緑に囲まれた境内、古道途中の住吉神社。

富田川(岩田川)を何度も渡るような道のりは、いにしえの熊野詣でに水垢離(みずごり。身を清める為の禊)が欠かせなかった事をうかがわせます。
3月現在は迂回路も一部通りますが、辻々の庚申さんや大塔宮護良親王ゆかりの史跡もあり、歴史好きな方には味わい深いコースだということを再認識しました。

だんだんと春の気候になってきた熊野古道を散策しに、皆様どうぞお出かけください。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM